Billboard JAPAN

Billboard Japan Hot 100 2022 上半期チャートを見る

Billboard Japanは10日に2022年度の上半期チャートを発表し、シングルチャートであるHot 100ではAimer「残響散歌」が1位を獲得した(集計期間:2021年11月29日~2022年5月29日、週間チャートでは2021年12月8日~2022年6月1日発表分の26週間)。 www.bil…

ストリーミング回数に対するBillboard Japanの苦慮

前回の記事 amano-yuuki.hatenablog.jp Billboard Japanは先日4月20日でのストリーミング回数に対する変更点に加え、5月11日に更なる追加対策を講じてきた。今回はストリーミング回数では無く、Hot 100へのポイント換算に関わる部分に手を加えてきた。 【…

日本で音楽ストリーミングの再生数が信用されない不幸

追記: この記事は当初4月20日発表の変更点について触れていましたが、その後5月11日に発表の変更点がこの記事の内容に近いため、内容を一部差し換えています。 4月20日発表分の変更点については、主に国内シェアの低いAWAのラウンジ機能を利用しての能動…

Billboard Japan Hot 100 2021年間ランキングから見える事

先ほどBillboard Japanが、2021年度の年間ランキングを発表。シングルチャートとなるHot 100の年間ランキングでは優里「ドライフラワー」が年間1位を獲得した。 www.billboard-japan.com この年間ランキングを見て分かる事を色々と述べていきたいと思います…

Billboard JAPANの仕様解説(2022年度版)

※ 新たな仕様変更が発表、またはその傾向が見られた際には追記します。2022年度の集計は2021年11月29日から、週間チャートでは12月8日発表分からとなります(更新日:2022年7月20日)。 ・ Billboard JAPANとは? 一般的に「全米チャート」と呼ばれるBillb…

2021年 上半期ランキングを改めて振り返る(2)

amano-yuuki.hatenablog.jp さて先ほどの続きです。ここでは上半期のアルバム、シングルランキングを見ていきます。 まずはアルバムランキングです。 www.billboard-japan.com 1位SixTONES「1ST」、2位YOASOBI「THE BOOK」となったが、なんとこの2つは同…

2021年 上半期ランキングを改めて振り返る(1)

今日は6月29日と言う事で、間もなく今年も半分が過ぎようとしています。依然として新型コロナウイルスへの対応に振り回されてはいますが、そんな最中2021年の上半期にヒットした曲をここで改めて振り返ってみましょう。 まずはダウンロード売上から見てみま…

KAT-TUNをデジタルに放った結果…

「ジャニーズをデジタルに放つ新世代」とはSixTONESのキャッチコピーであるが、メディアへの所属タレントの顔写真掲載すら規制していたジャニーズ事務所も、遅ればせながらYouTubeやSNS等によるプロモーションを強化。先日6月2日には海外向けとも思える英…

Billboard Japan Hot 100の変更点について(2021年6月2日発表分以降)

昨日6月2日に発表されたBillboard Japan Hot 100で、大きな変更がなされました。公式の説明では理解が難しい方も多かったかもしれませんので、こちらの方でまとめてみましたので参考にしてみてください。 まずはストリーミングにおいて集計対象の1つだっ…

音楽チャートの見方(ストリーミング編)

毎週のように伝えられている音楽チャートですが、集計対象となる業者の違いによりそれぞれ異なる数字が出されており、どれをどう見ていいのかが分からないと言った事もあるかと思います。そこで今回はストリーミング、ダウンロード、CD売上と分けてBillboard…

CDTVオリジナルランキング上半期ベスト50 まとめ

7月6日に放送された「CDTV ライブ! ライブ!」内で、毎週土曜深夜に放送されている「CDTV サタデー」で発表されているCDTVオリジナルランキングの上半期ベスト50が発表された。今回はこれについてまとめていきます。 まずはCDTVオリジナルランキングの仕様…

Billboard Japan 2020年上半期チャート(アルバムチャート)

昨日はBillboard Japan上半期チャートの楽曲別(シングル)チャートについて触れましたが、今日はアルバムチャートについて触れたいと思います。 amano-yuuki.hatenablog.jp まずアルバムチャートについて。Billboard Japanのアルバムチャート「Hot Albums」…

Billboard Japan 2020年上半期チャートについて(シングルチャート)

6月5日早朝にBillboard Japanが2020年度の上半期チャートを発表した。集計期間は2019年11月25日~2020年5月24日までの26週間。ここでは楽曲別のチャートを中心にまとめていきたい。 www.billboard-japan.com Billboard JapanのメインチャートとなるHot 10…

Green Hill Music Chart 2020 Mid-Year Rankings

今シーズンからCD稼働数のルックアップに加え、ダウンロードとストリーミングの週間チャートを加え装いも新たにスタートしたGreen Hill Music Chart 2020年シーズン。新型コロナウイルスによるパンデミックと言う世界的混乱が巻き起こり世界中の音楽業界にも…

Green Hill Music Chart 2020 第23節結果

2020シーズン第23節(4月27日~5月3日)結果 今季からGreen Hill Music Chartは大幅リニューアルを行い、Billboard JAPAN Hot 100のチャート要素であるルックアップ(推定CD稼働)に加え、ダウンロード、ストリーミングの週間チャートを取り入れ3要素の…

【エアコミケ・特別寄稿】ヒット曲の基準とは? そしてストリーミングチャートは信用できるのか?

日本では長らくオリコンがヒット曲の基準として用いられてきたものの、頑なにCD売上のみを基準にしていたために、音楽配信の普及やCD販売での特典商法により価値を失い、今やBillboard JAPANにヒットチャートとしての立場を奪われてしまっています(オリコン…

COUNT DOWN TV ランキング改善案

今日3月28日深夜で通算1,300回目の放送となるTBSの音楽番組「COUNT DOWN TV」。4月からは月曜日に「CDTV ライブ!ライブ!」が新設され、土曜深夜の放送は「COUNT DOWN TV サタデー」として4月11日から放送される(4月4日深夜に予定されていた「オール…

SixTONES vs. Snow Man (今後について)

ジャニーズ史上初となる2組同時デビューとなったSixTONES vs. Snow ManのCD発売週はSixTONESの勝利で幕を閉じた。 SixTONES vs. Snow Man Chart insight その順位内訳を見てみるとラジオ(黄緑)はSnow Manが上回ったものの、他の要素ではSixTONESが上回っ…

SixTONES vs. Snow Man (CD発売週のチャート発表について)

1月27日、日付が変わり、2月3日付週間チャートの集計が終了しました(同時に2月10日付週間チャートの集計期間に入りました)。 ジャニーズ事務所のアイドルグループ、SixTONESとSnow Manが異例の2組同日シングルCDリリースとなり話題を集めた週のチャー…

アルバムチャートの今後の扱いは?

欧米とは違い、シングルでのリリースが中心となる日本の音楽業界において、アルバムチャートはシングルチャートに比べると扱いが小さくなってしまうのが現状です。しかも2018年度のアルバムCD総生産数が初めて1億枚を割り込み(8865万2000枚)、日本レコー…

Green Hill Music Chart 2020 第8節結果

2020シーズン第8節(1月13日~1月19日)結果 今季からGreen Hill Music Chartは大幅リニューアルを行い、Billboard JAPAN Hot 100のチャート要素であるルックアップ(推定CD稼働)に加え、ダウンロード、ストリーミングの週間チャートを取り入れ3要素の…

Billboard JAPAN Hot 100にリカレント・ルールは必要か?

年明けに投稿した記事に「今年度の年間チャート1位最有力候補は現在週間チャートで上位に留まり続けているOfficial髭男dism「Pretender」と言える」と書いたところ、その後今年発表されたBillboard JAPAN Hot 100において「Pretender」は、今週まで首位を(…

Green Hill Music Chart 2020 第7節結果

2020シーズン第7節(1月6日~1月12日)結果 今季からGreen Hill Music Chartは大幅リニューアルを行い、Billboard JAPAN Hot 100のチャート要素であるルックアップ(推定CD稼働)に加え、ダウンロード、ストリーミングの週間チャートを取り入れ3要素の…

Green Hill Music Chart 2020 第6節結果

2020シーズン第6節(12月30日~1月5日)結果 今季からGreen Hill Music Chartは大幅リニューアルを行い、Billboard JAPAN Hot 100のチャート要素であるルックアップ(推定CD稼働)に加え、ダウンロード、ストリーミングの週間チャートを取り入れ3要素の…

Green Hill Music Chart 2020 第5節結果

2020シーズン第5節(12月23日~12月29日)結果 今季からGreen Hill Music Chartは大幅リニューアルを行い、Billboard JAPAN Hot 100のチャート要素であるルックアップ(推定CD稼働)に加え、ダウンロード、ストリーミングの週間チャートを取り入れ3要素の…

2020年ヒットチャートの行方

今週は年明けと言う事もあり、週間チャートの発表はありません。Billboard JAPANのチャートは今週分と来週分のチャートを8日にまとめて発表するとアナウンスされています。 【年末年始のチャート発表につきまして】2019年12月30日(月)〜2020年1月3日(金)の…

Green Hill Music Chart 2020 第4節結果

2020シーズン第4節(12月16日~12月22日)結果 今季からGreen Hill Music Chartは大幅リニューアルを行い、Billboard JAPAN Hot 100のチャート要素であるルックアップ(推定CD稼働)に加え、ダウンロード、ストリーミングの週間チャートを取り入れ3要素の…

Green Hill Music Chart 2020 第3節結果

2020シーズン第3節(12月9日~12月15日)結果 今季からGreen Hill Music Chartは大幅リニューアルを行い、Billboard JAPAN Hot 100のチャート要素であるルックアップ(推定CD稼働)に加え、ダウンロード、ストリーミングの週間チャートを取り入れ3要素の…

Green Hill Music Chart 2020 第2節結果

2020シーズン第2節(12月2日~12月8日)結果 今季からGreen Hill Music Chartは大幅リニューアルを行い、Billboard JAPAN Hot 100のチャート要素であるルックアップ(推定CD稼働)に加え、ダウンロード、ストリーミングの週間チャートを取り入れ3要素の…

Billboard JAPAN 2019 Year End Chart(年間チャート)

(事前収録・投稿時間指定ポストです。暫定結果を見ながら書いてますので、違っていたらゴメンナサイ) 1位 「Lemon」米津玄師 Billboard JAPAN11年目にして初のHot 100年間チャート2年連続1位。しかも昨年2月リリースの楽曲ながら、ダウンロード、ルッ…